見えない力を味方につけて!

神社・仏閣・パワースポットを中心に、雑記も合わせて書いています

5月もあと数日、金運アップ!【開運日】

5月25日(水)本日は金運を招く【金運招来日】とされる吉日です。

寅の日(寅の日)とは

寅の日は、干支をもとに決められた、12日ごとにやって来る吉日になります。

虎(寅)は「千里を行って千里戻る」と云われ、この日に旅立つと無事に戻って来ると言う言い伝えがあります。そのため、旅立ちに良い日とされています。

また、虎の黄金色の縞模様は、金運の象徴とされ、寅の日は吉日のなかでも最も金運を招く【金運招来日】とされ縁起の良い日とされています。

「千里を行って千里戻る」事から、「出て行ったお金がすぐに戻る」「お金を使っても必ず戻る」の意味で、家のローン契約を結ぶ、車の購入など、大きな買い物の決断をするのも良いとされます。

そして、虎(寅)は毘沙門天の使いと言われ、毘沙門天の縁日「寅の日」に毘沙門天が祀られる社寺にお参りする事を、寅の日詣でといって、大きな御利益が頂けます。

 

寅の日は、お金にまつわる行動が吉となる日。

お財布の購入や使い始め、宝くじの購入、大きなお買い物の決断をしたりするにも良い日になり、旅行・引っ越しなども良い日とされています。

 

・お財布の購入や使い始め

ご購入などの予定がある場合は、寅の日に購入(使い始め)されてみてはいかがでしょうか。また、虎の日は月に2~3回あるので取り入れやすい吉日にもなります。

 

・宝くじの購入

最近では宝くじ売り場にも【本日、寅の日】と貼られていたりします。

 

・旅行・引っ越し

虎(寅)は「千里を行って千里戻る」との事から、この日の旅立ちは無事に帰って来るとされており、引っ越しも新しい旅立ちと言う事で、寅の日は吉日とされています。

 

毘沙門天の祀られる社寺への参拝

財宝・勝利を司る七福神の一柱としても知られる【毘沙門天】。

毘沙門天が祀られる神社・寺院には、虎もお祀りされている事が多く、一晩で千里の道を走ると言われ、毘沙門天の代わりに人々の願いを聞いて回ったとされています。

毘沙門天と虎は深い関係にあり、毘沙門天の縁日は【寅の日】になり、この日の参拝を「寅の日詣で」と言いより良い御利益が頂けます。

 

毘沙門天 真言  オン・ベイシラ・マンダヤ・ソワカ

 

毘沙門天 - Wikipedia

 

 

何か、行動するのを躊躇っていたり、考えていた場合の時など、タイミングが合えば【寅の日】の開運日アクションを、取り入れてみてはいかがでしょ~

 

5月も終わろうとする今日、まだ間に合う金運アップ!吉日があります。

一粒万倍日が2日、巳の日が1日になります。

あまり吉日を気にし過ぎてしまい、動けなくなってしまってはいけません。

楽しみながら、何か行動を起こす切っ掛けになれば、と思います。

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

・5月26日(木)一粒万倍日+大安

・5月27日(金)一粒万倍日

一粒の籾が万倍にも実り稲穂になるという事から、この日に始めた事が、やがては大きな成果を上げると言われていて、何事を始めるにも良い日とされています。

入籍や結婚式も幸福が大きく育まれるとされ吉日になります。

お金にまつわる事も良い日とされ、払ったお金が万倍になって帰って来るとの事から、投資や宝くじ購入にも良い日とされています。また、お財布の購入や使い始め、銀行口座の開設をしたりするにも良い日とされています。

逆に、借金をしたり、小さなイザコザなど、マイナスの出来事までも、苦労が万倍になってしまうので、注意が必要です。

 

巳の日(みのひ)

・5月28日(土)巳の日

巳の日も寅の日と同様に、干支をもとに、12日ごとに訪れる吉日です。

芸事・財運の神様とされる弁財天と御縁がある日になり、「金運や財運に恵まれる」縁起の良い開運日になります。

この日に弁財天の遣いと言われる白蛇様にお願い事をすると、弁財天に届けてくれ、願いが叶いやすくなると言われます。

銭洗い弁天さんに参拝に行き、お金を洗うのも開運アクションになります!

お財布の購入・使い始め、宝くじの購入、他お金にまつわる事全般に吉となる日です。

 

◆弁財天様(銭洗弁天)と白蛇様が祀られる神社

除災招福総鎮護 東京の白蛇様 蛇窪神社 – 東京の白蛇様

 

 

milkmonaka.hateblo.jp